投稿日:2013年2月17日|カテゴリ:院長コラム

 男性の中には、今徐々にチョコレートを食べながら、貰った人を思い浮かべたりしている人が居るのではないでしょうか。私は今までチョコレートは体にあまり良くないのではないか、と思っていました。ところが、逆にチョコレートは健康に良いお菓子と云う研究が発表されていたのです。まず第一に、ダークチョコレートの毎日摂取が、毎日少量ですが、血圧を下げるのです。ホワイトチョコレートにその効果は無い様です。第二に、チョコレート消費が多い人に、心血管リスクが低く、脳卒中リスクも低いと云うのです。第三に、チョコレートを多く摂取している人程BMIが低いそうです、つまり肥満者が少ないと云うことですね、常識と逆みたいですね。第四に、糖尿病のリスクも下げると云うのは驚きですね。一週間に一度はチョコレートを食べた方が良いらしいのです。ただし、男性のみの研究結果だそうです。番外編として、チョコレートを多く食べる国程ノーベル賞受賞者が多いそうです。
 さてさて、チョコレートに抱いていた常識がくつがえされましたが、皆さんが今食べているのは当然義理チョコですよね、女性から男性に愛を密かに伝えると云う時代は昭和の終わりと共に遠い昔になりましたね。