院長コラム
診療時間

休診:水曜日・金曜日・日曜/祝日・土曜日午後

注)当クリニックでは対象患者様の年齢を
19歳以上としております。ご了承ください。

電話番号
診療時間

〒167-0042
東京都杉並区西荻北3-19-2 富士ビル3階
TEL:03-3397-3050
・JR中央線「西荻窪駅」北口駅前

アクセス

ドクターファイル

心療内科とは?

我々は何時の時代に生きていようと様々なストレスに晒されています。
後になって癌や血管障害などの成人病をはじめとする各種内科疾患や整形外科、皮膚科、婦人科疾患という明らかな形でその正体を現わして来ます。

心療内科とはこのストレスに対応することを目的とした内科の一分野ですが、各科に属する心身症をも担当します。

pagetop

特に心療内科医が得意とする分野とは?

例えば心筋梗塞はその治療に専門性が要求されるため循環器の専門医が担当しますが、心理的問題を抱えている人に対しては心療内科医が専門医を手伝うことがあります。
しかし、ストレスで脈が速い、恐怖感で血圧が上昇する様な機能的疾患にはむしろ心療内科医が主治医となります。
特に機能的疾患の代表としては自律神経失調症があり、心療内科医が一番得意とする分野です。

pagetop

精神科医が担当する心療内科とは?

実際は心療内科を掲げているクリニックの90%以上で、内科医ではなく精神科医が対応しています。
そのため、その担当医は精神保健指定医でもあります。

pagetop

自律神経失調症という診断名は要注意!!

自律神経失調症的訴えは実は精神障害を有する方の部分症状としては必発のため、診断名をきっちり知らされていない精神障害の方が心療内科受診を希望する場合が非常に多く現場で混乱がみられます。
当然この種の疾患には精神科専門医が対応すべきです。

pagetop

誤まって心療内科を受診することの多い精神科疾患とは?

統合失調症(精神分裂病)、妄想症、重症躁うつ病、人格障害(激しい気分の変動、攻撃性、病院でどなったりする人、自傷行為、摂食障害などの症状を有することが特徴です)、薬物やアルコール依存。自立支援法適用疾患。精神的混乱状態。認知症。その他。

pagetop

心療内科は内科です。精神科の入口ではありません

精神科が主体で心療内科を併設しているクリニックには心療内科を精神科の入口と位置づけている医師の方々もおられますが、当院はこの様な考え方をしておりません。

〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-19-2 富士ビル3階 TEL:03-3397-3050

  • 心療内科
  • 神経内科
  • 内科