2019/08
30
金 - 19:49

医師の悲鳴が聞こえる患者からの書類などの増加

 開業してからではなく、この10年ぐらいでしょうか、診療に於いて書類を書くことが多くなって可なりの負担になってきました。診断書の作成はコンピューターの中にひな型が入っているのであまり負担にはなりませんが、会社員が長期休暇 […]

2019/08
18
日 - 15:31

ストレスに対するミクログリアの働き

 ストレス研究は脳内伝達物質、脳内栄養因子などが、主にうつ病研究として行われている現状ですが、当初は単に神経膠細胞の一つと考えられていたミクログリアに注目している論文が有りました。ミクログリアはその形態から免疫細胞として […]

2019/08
07
水 - 18:16

ベルソムラ(スボレキサント)は有効な薬なのか

 実は、プロ野球でオールスター戦が行われていました。皆さんご存知ですか。やっていたんですよ。セ・パ さてどちらが勝ったのでしょうか。途中までは全パがオールスター戦5連勝と言っていましたので、セがひっ繰り返したのかどうか? […]

2019/08
02
金 - 17:46

これも医療です。

 しばらく前から尿の出が悪く、便器の前に立っても、私が用を足すのに横の便器を使っていた人は4~5人代わるのです。つまり、前立腺肥大ですよね。それに加え、過活動膀胱でもあります。この際治療しようと思い泌尿器科に通い始めまし […]

2019/07
26
金 - 14:37

スポーツの話題、書き残した分

 次々に各県の代表校が決定してきています。そう、全国高校野球選手権です。昨年は王か清原かのホームラン記録を塗り替えたと云う事で早稲田実業の清宮選手が話題に上がり、連日にわたる報道でしたが、今は全く何もニュースになっていま […]

2019/07
25
木 - 21:12

ヒョウソウに抗ウイルス剤使用 

 昔の医学用語にメンチョウとか今回のヒョウソウとか、分かりにくい病名が有りますが、今の表現では、ヒョウソウは爪周囲炎と表現されてもいいと思います。しかし昔の医学用語には独特の形態をイメージさせる表現なのです。指なら爪とは […]

2019/07
17
水 - 14:31

盟友・木下義文氏の逝去

 14日、15日と木下義文氏のお通夜、本葬とが行われました。当、西荻聖和クリニックと木下氏の徳田薬局が手を組んだのは、14~15年前ですかね(??)、聖和クリニックの薬の組み方が分かりにくい(普通の薬剤師)事、を理解して […]

2019/06
14
金 - 12:49

小声過ぎる患者の応答

 上気道を介する唾液などによる飛沫感染が猛威をふるっている。時期ならばともかく、きわめて小声で話す患者の多い事、多い事、何か音が聞こえるかと思えば、それが訴えの文章であったりして、診療が成立しません。このときは、「私は耳 […]

2019/06
07
金 - 11:41

急性期脳卒中患者に対する翼口蓋神経節への電気刺激

 私の指導教授がよく言っていたのは、がん克服の次は、脳,心などの血管障害であると40年以上前から重要視していました。でも、今、ヒトの2~3人は癌で他界するとは、まだまだ癌の勢いは凄いですね。翼口蓋神経節は(sphenop […]

2019/05
27
月 - 21:35

白い巨塔

 他に面白そうな番組が無かったので、つい、番組をえらんでしまいました。。前回の白い巨塔では、唐沢寿明が、財前で、江口洋介が里見先生を演じていました。江口の里見役が良かったですが、今回の松山ケンイチは身体から力が抜けていて […]